• まちなか再生
  • ビジョン
大町市 |2019年度〜

信濃大町100人衆プロジェクト

中心市街地の再生に向けて、大町市の将来像を描く「未来ビジョン」の策定、及び策定に向けた公民学が連携するプラットフォームづくりを支援しています。

2021年2月13日

信濃大町100人衆インタビュー最終発表会

【報告】

高校生が地域人へのインタビューを通じて大町の魅力をあぶり出すプロジェクト「信濃大町100人衆インタビュー」の2020年度の活動報告として高校生たちによる最終発表会を行いました!
新型コロナウィルス感染防止のため、動画配信による開催です。今日はその収録を行いました。

昨年8月からスタートしたプロジェクトですが、高校生たちが地域人へインタビューしてきた成果としてブックレットが完成し、いよいよお披露目のときを迎えました。

これまで、地域人へのインタビューやブックレットのデザイン検討など、様々な経験をしてきた学生たち。探究学習の場として、高校生が主体的に取り組んできました。
自分の考えや意見を素直に伝えてくれるようになったり、自ら進んで行動するようになったり、初めて会った時と比べて、見違えるほど成長したように感じます。(地域の方々との交流を通じて、目標とする大人像をイメージしたり地域に関心を持つ良い機会になっていればなお嬉しい!)

最終発表会では、インタビューしてきた20人の地域人や完成したブックレットの紹介をするとともに、このプロジェクトに関わる方々からのコメントも収録しています。
最終発表会の動画は、大町市HPにて近日公開予定!!
大町市HPでは、プロジェクトの紹介や完成したブックレットの掲載も予定されていますので、動画とあわせて是非ご覧ください!

大町市HPはこちら
https://www.city.omachi.nagano.jp/00011000/kanminrenkei/hyakuninsyukaigi.html

収録の後、インタビューした地域人のもとへ、高校生たちが完成したブックレットをお届けに伺いました。
地域人の皆さんも、とても嬉しそうに眺めながら高校生たちに温かいコメントを送ってくださいました。(ご協力いただき本当にありがとうございました)

このプロジェクトを通じて、地域で活動する様々な方の大町への熱い想いを知ることができました。普段何気なく過ごしている地域の中には、素晴らしい魅力や歴史、文化がたくさんあることを20人の地域人から改めて教えて頂いた気がします。高校生たちが創ったブックレットをきっかけに、大町で活動する“人”を多くの市民の方に知ってもらうことで、来年度から始まる未来ビジョンづくりに地域みんなで取り組んでいければと思います!

With us