UDC信州とは

ABOUT US

  • 設置の目的
  • 理念と活動
  • 構成団体
  • 拠点紹介
  • パンフレット
  • 信州に居心地のいい空間を増やしたい

    そんな想いを抱いてUDC信州は誕生しました。

    様々な方とチームを組んで、信州のまちづくりを進めていきます。

    設置の目的

    PURPOSE OF INSTALLATION

    長野県内の都市においても、近年の人口減少に伴い空き家・空き地などが増加するいわゆる「都市のスポンジ化」が進み、都市の機能維持が難しい局面を迎えています。また、環境や景観に対する住民意識も高まっており、地域の課題を踏まえ、 特色を活かしたまちづくりが必要となっています。一方で、 これら社会情勢や価値観の変化等により近年のまちづくりは、専門化、高度化、多様化が求められており、行政だけではなく、様々な立場の方が協働してまちづくりを進めることが求められています。

    『信州地域デザインセン夕一 (UDC信州) 』は、それら課題に対応するため、まちづくりの主体である市町村のサポ一卜役として、2019年8月に設立しました。UDC信州は、公・民・学が連携して設立するプラットフォ一ムであり、構成団体が協力団体とも連携しながら、県内各地のまちづくりを支援するほか、市町村等の職員を対象にしたセミナ一や研修会の実施によるまちづくり人材の育成、県内外の情報を共有するための情報収集・情報発信を行います。UDC信州では、これらの活動を通してまちづくりを推進する「場」や「環境」を作り、未来に続く魅力あるまちづくりの実現に向け貢献してまいります。

    理念と活動

    PHILOSOPHY & ACTIVITIES

    UDC信州の理念

    信州地域デザインセンタ一(UDC信州)は、しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合計画)に位置付けられた「確かな暮らしが営まれる美しい信州〜学びと自治の力で拓く新時代〜」の実現に向けて、以下の理念を掲げて「地域デザイン」に取り組みます。

    • 理念1|連携により新たな価値を創る

      県と市町村の連携、公・民・学連携、広域連携、分野連携により新たな価値を生み出す

    • 理念2|空間の質を向上する

      豊かな自然や美しい風景を大切に、生活空間の質の向上やその持続に寄与する

    • 理念3|未来を志向する

      社会の潮流を見通し、新たなアイデアや技術を取り入れながら、未来志向で新時代を拓く

    UDC信州の活動

    これらの理念のもと、まちづくりに係る情報の集約・発信や人と組織を繋ぐ「ネットワ一クのハブ機能」、まちづくり分野において専門的かつ中立的な立場から様々な相談対応や助言、企画提案等を行う「専門的支援機能」を発揮し、支える(まちづくり支援)、育む(セミナ一等の開催)、発信する(情報発信)の3つの活動に取り組んでいます。

    拠点紹介

    BASE INTRODUCTION

    UDC信州の活動拠点は、長野市の善光寺の門前、中央通り沿いにある、およそ100年前に建てられた歴史ある古民家を、当時の風情を活かしながら明るい空問にリノベ一ションした建物の2階です。室内には、まちづくりに関する書籍やまちづくり団体の活動の資料などがあり、自由に閲覧することができます。スタッフ不在時は施錠されていますのでご注意ください。

    アクセスマップ

    信州地域デザインセン夕一 (UDC信州)
    〒380-0832 長野県長野市東後町16-1 (2F)
    営業時聞/8:30〜17:15 
    定休日/土・日・祝祭日
    ※業務上ス夕ッフが不在にしている場合があります。
    バスでお越しの場合

    「権堂入ロ」バス停より徒歩約2分

    JR「長野」駅(善光寺ロ)バスタ一ミナル1番のりばより「権堂入ロ」バス停下車。

    電車でお越しの場合

    長野電鉄 「権堂」 駅より徒歩約6分(480m)

    最寄り駅は、長野電鉄「権堂」です。3番出ロより、権堂商店街を西へ、突き当りを右折し、約2分先の右側にあります。

    JR「長野」駅より徒歩約16分

    お車でお越しの場合

    近隣のコインパーキング等をご利用ください。

    パンフレット

    PAMPHLET

    パンフレット

    UDC信州の概要パンフレットは、こちらからダウンロードできます。

    UDC信州パンフレット

    PDF 4.1MB