MemberProfile

Shin Yuta

新 雄太

アドバイザー | 東京大学大学院 特任助教

MemberProfile

Shin Yuta

新 雄太

アドバイザー | 東京大学大学院 特任助教

神奈川県川崎市生まれ。スイス連邦工科大学留学後、2009年 東京藝術大学大学院修了。スイスの建築設計事務所にて勤務し、住宅・教育施設・公共建築など様々な山岳地域の建築設計業務に携わる。2014年〜信州大学研究員、2017年〜現職。長野県内を主な調査研究フィールドとし、大町市の空き家活用まちづくり研究、小布施町農村部における持続可能なコミュニティ研究、北アルプス圏域における3世代移住研究、長野県まちむら寄り添いファシリテーター養成講座講師など、県内各地の地域づくりに携わっている。



専門分野―
建築設計・意匠
コミュニティ・マネジメント
農村計画