コラム

【ご紹介】長野県立美術館 新築オープン!

2021.04.15

2021.4.10(土)
長野県立美術館が新築オープン!

UDC信州から徒歩15分の場所にある「長野県立美術館」がリニューアルオープンしたので行ってきました!

「ランドスケープ・ミュージアム」をコンセプトに設計された美術館だけあって、地形(傾斜)をうまく活用し、周辺の景観にうまく溶け込んでいるだけではなく、様々な場所(高さ)から館内にアクセスが可能です!
現在はまだ工事中ですが、隣接する城山公園が完成すればさらに素晴らしい美術館になりそう♪

完成記念の企画展など、展示物も盛りだくさんですが、今回は無料で入場できるエリアについてご紹介!

①風テラス
この美術館の一押し絶景スポットです!
信州の山並みや善光寺を一望できる広いテラスで最高に気持ちがいいです。
カフェも併設されているので、ぜひドリンク片手にのんびりしてみてください♪

②水辺テラス
巷で話題になっている中谷芙二子さんの「霧の彫刻」が観れます!(体験できます?)
定期的に出現する霧が美術館を包み込み、幻想的な雰囲気になります。
霧に包まれたい方はここへ♪

③アートライブラリー
美術に関する書籍が閲覧できる図書室です。
好きな方は1日中いられるのではないでしょうか?
私もずっといたかったですが、時間がなく退室・・・
次回はゆっくり来ます。(ここは写真NGだったの写真なし)

④交流スペース
色々な方が気軽に立ち寄れる場らしく、現在は1名1組のアーティストによる映像作品は上映されていました。
写真は榊原澄人さんの「飯縄縁日」
包み込まれるような大画面に圧倒されます!

⑤オープンギャラリー
持ち込み企画の展示室?(違っていたらすみません)
現在は「美術館のある街・記憶・風景」~日常記憶地図で見る50年~という企画の展示がありました。
今回、一番長くいた場所がここ。
1950年代から現在までの変化を写真等によって知ることができます。
写真OKか分からなかったので載せませんが、昭和30年代の長野駅や昭和40年代の権堂など、貴重な記録をたくさん観ることができました。
ちょっと分かりにくい場所にありますが、街に興味のある方は必見です!

見どころはまだまだたくさんあるので、また行ってみようと思います!
是非タイミングを見計らって足を運んでみてください♪

長野県立美術館
https://nagano.art.museum/

この記事に関連するタグ