• まちなか再生
  • ビジョン
大町市 |2019年度〜

信濃大町100人衆プロジェクト

中心市街地の再生に向けて、大町市の将来像を描く「未来ビジョン」の策定、及び策定に向けた公民学が連携するプラットフォームづくりを支援しています。

2021年1月26日

信濃大町100人衆インタビュー授業「カンプをチェックをしよう3」

【報告】

ブックレット編集はいよいよ大詰め!


今年に入ってから高校生たちのラフをもとにデザイナーさんがレイアウトしたカンプをチェックしていますが、

今回の稲澤先生の授業では

赤字は
自分だけで直さない
編集長(稲澤先生)+編集部員(高校生)で直す

ということで

先週のうちにインタビューイ(高校生がインタビューしてきた地域人)20名にカンプをお渡しして、それぞれで赤字を入れていただき(地域人のみなさんご協力ありがとうございました!)、
その赤字をもとにインタビュアー兼編集部員(高校生)が細かい部分まで確認して編集長である稲澤先生に提出。

その他各チームで担当したページ(表紙・裏表紙/巻頭/インタビューページ/巻末)の文字チェックや写真差し替えが必要なところはその場で急遽撮影会をしたりフットワーク軽く動きながらブラッシュアップに余念がありませんでした!

来週にはいよいよ校了の予定です!

コロナの影響で、ありとあらゆることが制限されていますが、
授業に参加している高校生たちを始め、岳陽高校の先生や大町市のみなさんがそれぞれの立場から臨機応変にこの先の大町を見つめ行動し成果を積み上げている最中です。
まだここではお見せすることができませんが、
このブックレットの中には、大町を思う言葉の数々が並んでおり10年後、20年後がとっても楽しみです!

完成は2月半ばの予定ですのでご期待ください!

With us