• まちなか再生
  • ビジョン
  • 観光
  • モビリティ
千曲市 |

しなの鉄道沿線地域の回遊性向上プロジェクト

しなの鉄道と様々なモビリティで沿線の各拠点を結び、生活や観光の質を向上させるための検討を行っています。(広域連携プロジェクト)

2021年11月30日

長野県立大・清泉女学院の学生さんと「千曲市シェアサイクル社会実験」スタート!

しなの鉄道沿線地域の回遊性向上に向け、新しいモビリティのあり方や公民連携による事業化の方向性等について検討するためスタートした「上田市・千曲市 広域シェアサイクル社会実験」。この一環として千曲市では全四回に渡り、大学生が「20代が一度は乗ってみたくなるシェアサイクル」のコースを考えます。


 集まったのは長野県立大学グローバルマネジメント部起業家コースと清泉女学院人間学部文化学科の学生さんたち4名。第一回目の今回は「シェアサイクルって実際どうなの? 」ということで、まずはシェサイクルについてのイメージや千曲市の観光について率直に意見を出してもらいました。

日本一の千曲川がど真ん中を流れる、昭和レトロな温泉街・千曲市

北は長野市、南は坂城町や上田市と接する千曲市。その真ん中を南北に流れる千曲川は、全国的には信濃川とも呼ばれています。長野県を出ると新潟県を流れ日本海までたどり着く、全長367kmの日本一長い河川です。

 そして、善光寺の精進落としの湯として有名な戸倉上山田温泉も千曲市にあります。ここでは50以上の源泉が掘り起こされ、銭湯でさえも温泉掛け流しという贅沢さ。 アルカリ性単純温泉は古い角質を取ってくれ、ツルツルの美肌効果あり。つまり豊富な湯量と泉質が揃った温泉。夜になると昭和レトロなネオンが輝き出し、下駄のカランコロンという音が響きます。姨捨山(おばすてやま)の傾斜地に階段状に造られた棚田に映る月は「田毎(たごと)の月」と呼ばれ、古くから和歌にも登場します。

 そんな魅力たっぷりの千曲市ですが、意外にも地元の大学生は電車で素通りだそう。その理由とは?大学生にリアルな意見を聞いてみます。

https://lh6.googleusercontent.com/WwIU9RauuBRmjp7QFrHvvoW3qTwj77w5jBc7-0a26KHO33KmGqJJV3XsMDn3j4OV3hSYdEyx76lEEzczvzWchY3hj6tOvi94Xq7VuJYMNp2cGzRZxcKz1UpGeEWSjbHRPER90Biu=s0
https://lh6.googleusercontent.com/P7oGddHDlO8wHJ6fXie7M1X8uPj11DgaslyWGUIaJB4wY-TzP5CyQZN2NH89cJwbi8u1X9Wuhmytm0aPVq-nl7SuM-uNYjqqT90ZCcqVl5W_jvqD_mkZNebi618-JoF3E2IB4oVU=s0

大学生の本音トーク「千曲市って…」「自転車って…」

 学生さんの千曲市の印象は「畑しかない」。それもそのはず。千曲市は市の真ん中に南北に千曲川が走り、学生さんたちが日頃利用する しなの鉄道はその東側、山沿いの田んぼの多いエリアを走ります。


 「僕は千曲市出身で、しかも温泉街に近いところで生まれ育ったので、観光客がいるのが当たり前でした。でも、そうじゃない地域の方からすると、温泉も身近じゃない。これが若者の率直な意見なんです」と信州千曲観光局の山崎さん。

 自転車での観光についても、車社会の長野県では「自転車で観光できるんですか? 観光は車で行くものだと思っていました」なんて本音も学生さんから飛び出しました。

レトロな温泉、ご当地スイーツ、棚田からの絶景! 大学生が千曲市の魅力に迫る!

 千曲市を未開拓の学生さんたちに山崎さんは資料をたくさん用意してくださいました。なかでもみんなの目に留まったのが科野さらしなの里サイクリング推進委員会が作成したサイクリングマップ。実は千曲川沿いには、自転車と歩行者専用の日本でも有数の美しいサイクリングロードがあり、ガチのチャリダーも集まります。一級河川の千曲川沿いで信州の美しい景色を見ながらロードバイクで颯爽と走る、ちょっと憧れますね。

 学生さんたちはこんなことに興味があるそうです。

  • 足湯
  • 恋愛スポット
  • 温泉まんじゅう
  • 杏のおやき
  • おしゃれカフェ
  • 紅葉
  • 美味しい食事
  • お祓い
  • 日帰り温泉
  • 景色
  • 杏のシュークリーム
  • パン屋さん
  • フルーツ狩り

 学生さんたちは普段興味を持っていることをどんどん出してゆき、山崎さんが自転車で周遊しやすいように地図に印をつけてゆきます。「車だとくねくね曲がって日本遺産センターに駐車するけど、自転車だと棚田を突っ切って走れます」「ここはサイクリングロードを通る方が車を気にせず走れますね」と山崎さんから自転車ならではのポイントを教わります。初めは緊張気味だった学生さんたちも、気がつけば時間を忘れて意見を出し合い、大盛り上がり。次回はいよいよ、リストアップした箇所を実際にシェアサイクルで巡ってみます♪ 

大学生、次回の意気込みを教えてくださいっ!

https://lh4.googleusercontent.com/rHtaY93TgLyE4eVYMK5tr-277aBnbCk83d1WHpbtBdBnszSjwquCQA-SDKMRIG9ZiM0HsaihW39TkeWTz5irVIYcznO4s1iCba8rDqntoEqzlNo2Qh5-SJRNqRzBp0OKmqKJeqJq=s0
よっしー「僕たちも千曲市のことを全然知らなかったんだけれども、大学生にアピールするにはまず知ってもらうこと。それが重要。」

https://lh3.googleusercontent.com/q8RwnJ7uC_5e0P1KcsfLOtal4LFe0zYQJeOJaOcgPOnGWySXsxbQ8LzsKIaXS6U9xNuSAf-DUQQCz54Nv6odarwltOcJBolWDkOnqJYO5qFCs4MoKNFI77ZDnygoXfZIIyLZmjO6=s0

よしいけ「思ったより魅力的なところがあって楽しみ。頑張って自転車乗って、満喫するぞ〜!」

https://lh5.googleusercontent.com/OA-cRfWDxCu7Yv5nByoBdNeWkRrz9cb0ixpQhabqepzjAsBxuDu7YsliYabDp9dczDwMXFz9uFySL-SQjZFbXari3e8fxb6yxaKQJ1rFweCYKTwDFfvnIKW7bQjFZwaB6z9d_eV9=s0

ゆったん「千曲市って温泉しかないと思ってたけど、杏のスイーツとか特産品でアピールしてるんですね。食べに行きたい!」

https://lh4.googleusercontent.com/rU8jk-HbqFB7CeXUEa8GI5THP01X6gr9TrZzurZS6SCxxawMXe_ntgzXodiAw1YTKJFxxU51KVDkqBQ0hEQ0bJhcw1YcELXdHYUYALcJO48J0JaSmhNu1KCfbI0n04yj2KHW6-Su=s0

はなちゃん「今回、千曲市を知ることができて興味も湧いてきました。シェアサイクルも試してみたくなりました!」

次回はシェアサイクルに乗って、千曲市観光の様子をレポートします。お楽しみお待ちくださいっ♪ 

この記事に関連するタグ

With us