• まちなか再生
  • ビジョン
大町市 |2019年度〜

信濃大町100人衆プロジェクト

中心市街地の再生に向けて、大町市の将来像を描く「未来ビジョン」の策定、及び策定に向けた公民学が連携するプラットフォームづくりを支援しています。

2020年10月30日

岳陽高校生が地域人に インタビューへ!

【報告】

岳陽高校生たちがいよいよ大町の“地域人”にインタビュー!


8月から地域探究の授業が開始して約3ヶ月。
岳陽高校の生徒のみなさんは、地元にいるプロのライターさんやカメラマンさんからインタビューの方法や記事の書き方、写真の撮り方など、実践に必要なスキルを学んできましたが、ついに!
大町で魅力的な活動をしていらっしゃる“地域人”の皆さんにインタビューをしてきました!
インタビューの授業で、「準備8割、当日2割」と習ったとおり、インタビュアー(インタビューする人)の高校生はインタビューイ(インタビューされる人)の”地域人”のことをたくさん調べ、インタビューで聞く質問を何問も準備し、取材シートを完成させて準備万端!
メンターとして高校生をサポートしている大町市のみなさんも同席して、堂々とインタビューイからお話をうかがっていました。

インタビューのあとは写真撮影

初めてインタビューした高校生たちは「緊張した〜」と言いながらも本当に立派につとめあげていたし、インタビューイのみなさんも優しく熱心に根気よく答えていただき、見守っているこちらの目頭が熱くなるほどでした。

さて、インタビューが終わったら次は記事を書くというミッションが!高校生の目線で大町の魅力を見つめ、話を聞いて、アウトプットまでしてもらうことで未来の大町が形作られていくんだな〜といまからとても楽しみです!

With us