• まちなか再生
  • ビジョン
大町市 |2019年度〜

信濃大町100人衆プロジェクト

中心市街地の再生に向けて、大町市の将来像を描く「未来ビジョン」の策定、及び策定に向けた公民学が連携するプラットフォームづくりを支援しています。

2020年12月15日

信濃大町100人衆インタビュー授業「紙面デザインを考えよう!」

【報告】

大町市での授業も11回目となりました!
今日はブックレットの紙面デザインを考える授業♪
講師は株式会社エイブルデザインの高橋さんです。

4チームがそれぞれ「表紙・裏表紙」「巻頭」「本文」「巻末」のデザインを考えます。どのチームも、好きな雑誌を参考にしたり、チームメイト同士で相談したり、講師やメンター(大町市役所職員)からアドバイスをもらったりしながら作業を進めています。
「紙面デザイン」という未体験ゾーンに突入し、みんな苦戦していますが、きっとこの苦労もブックレットが完成し、配布される頃にはいい思い出になっていると思います!(そうなって欲しい!)

なお、このブックレットは、大町市に暮らす「人」をたくさんの方(特に大町市の方)に知っていただき、来年度から始まる未来ビジョンの検討に繋げていくためのものですが、大町市には今年インタビューさせていただいた20名の他にも魅力的な方がたくさんいるので、このブックレットづくりは今後も続けていき、100名、200名と増やしていきたいと考えています!

記念すべき第1号のブックレットは来年の2月頃に発行予定ですのでお楽しみに!!

With us