コラム

【ご案内】SCI-Japanウェビナー「信州地域デザインセンター(UDC信州)の取り組みについて」

2021.02.13

2月19日(金)18:00~開催される、SCI-Japanウェビナーシリーズ「コロナとの共存時代のスマートシティを考える」でUDC信州の取り組みについてお話します!参加費無料のウェビナーですので是非ご覧ください。申し込みは前日までOKです。
https://scijwebinar20210219.peatix.com/view

以下、サイトより転記

SCI-Japanウェビナーシリーズ「コロナとの共存時代のスマートシティを考える」では、1回75分前後、ライトな対談形式をメインに、多彩なテーマ・切り口で、SCI-Japanならではの最新かつ有意義な情報を、広く皆さまにお届けしています。

「CEP(Civic Engagement & Pride)に火をつけろ!」のサブシリーズ「UDCのまちづくり~公・民・学連携の方法論~」では、全国各地で展開されているアーバンデザインセンター(UDC)の取り組みを紹介しながら、公・民・学連携の方法論について議論しています。
3回目となる本日は、UDC信州の高野 佳敏氏、中平 眞裕氏、倉根 明徳氏、UDCイニシアチブの三牧 浩也氏をゲストにお招きします。
長野県全域をカバーする広域型UDCとして開設した「信州地域デザインセンター(UDC信州)」の概要を解説した後、具体的な取り組みを紹介しながら、UDC信州の役割についてご説明します。

この記事に関連するタグ

With us